特定化学物質等作業主任者(国)
Google
 
Webビジネス資格伝


特定化学物質等作業主任者(国)資格

 
■特定化学物質等作業主任者は、特定化学物質などの汚染から作業者を守る専門家です。
■人体に有害な特定化学物質(塩素、石綿、水銀、カドミウムなど)の製造や取扱作業を行う事業所には、特定化学物質等作業主任者を置かなければならないことになっています。
■講習受講後、修了試験に合格すると資格を取得できます。
受験料 東京労働基準協会連合会の場合は約9,000円です。
※各教習機関によって若干異なります。
受験資格 制限はありませんが、特定化学物質作業経験者が望ましいです。
試験地 講習地:各教習機関によって異なります。
試験日 受講日:東京の場合は年7回です。
試験内容 □ 講習内容
・特定化学物質等による健康障害およびその予防措置に関する知識
・作業環境の改善方法に関する知識
・保護具の知識
・関係法令
備 考 東京の場合は試験も合わせて2日間で、隔月ごとに実施されています。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先 各都道府県・各登録教習期間へ
東京の場合
〒102-0084 東京都千代田区二番町9−8
TEL 03−3556−1921
FAX 03−3556−1923
ホームページ 各都道府県・各登録教習期間のホームページ
東京の場合
(社)東京労働基準協会連合会

 

▼ 関連資格
資格
 
  

[↑このページのTOPへ]

▼安全・危険の資格
作業環境測定士(国)
エネルギー管理士(国)
危険物取扱者(国)
衛生管理者(国)
有機溶剤作業主任者(国)
毒物劇物取扱者(国)
ビルクリーニング技能士(国)
油濁防止管理者(国)
公害防止管理者(国)
火薬類取扱保安責任者(国)
臭気判定士(国)
特定化学物質等作業主任者(国)
乾燥設備作業主任者(国)
一般計量士(国)
有害液体汚染防止管理者(国)
環境計量士(国)
高圧室内作業主任者(国)
地下タンク等定期点検技術者(公)
浄化槽設備士(国)
浄化槽管理士(国)
移動貯蔵タンク定期点検技術者(公)
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者(国)
火薬類製造保安責任者(国)
廃棄物処理施設技術管理者(民)
化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者(国)
普通第一種圧力容器取扱作業主任者(国)
昇降機検査資格者(国)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.