日本舞踊(民)
Google
 
Webビジネス資格伝


日本舞踊(民)

 
■日本舞踊は、日本で発達した舞踊で、特に近世以降の古典舞踊、素踊り舞踊、上方舞踊をいいます。歌舞伎を母体として生まれた舞踊には、協会所属のものだけでも、120以上の流派があります。
■中でも有名なのは、「藤間流」「西川流」「坂東流」「花柳流」「若柳流」です。
■大きな流派だと、弟子が5〜6万人ともなり、入門から名取になるまでには数年かかります。
試験日 週2回程度の練習で10,000円〜30,000円が一般的です。
試験内容 詳細は、各流派にお問合せください。
備 考 □家元流派によって、師範取得までの課程は異なりますが、研究生、師範(代稽古)、名取の3段階があります。
□一人前になるには、最低でも5〜10年はかかるとされています。
□舞踊家を目指すのであれば、才能に恵まれていなければ難しく、その厳しさに耐えられる心身の強さが要求されます。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

詳細は、各流派にお問合せください。

〒162-0065 東京都新宿区住吉町 10−8片桐ビル301
財団法人 日本舞踊振興財団
TEL: 03−3354−5496
FAX: 03−3354−5496
office@nihonbuyo.or.jp

ホームページ (財)日本舞踊振興財団

 

▼ 関連資格
書道(民)資格
受験料 各教室によりことなりますので、お問合せください。
受験資格 制限はありません。
試験内容 □中学生までの年少者向けの習得段階と、高校生以上の一般者向けの習得段階に分かれているのは、ほぼ共通しています。
□一般部三段合格で「教育部師範」、同五段合格で「一般部師範」を、同八段で「教授」を申請し、取得できます。
備 考 □指導者を目指す場合以外にも、就職試験、結婚式等の芳名帳記名等書道を学ぶメリットは多いです。
□指導者の資格を取得すると、書道塾を開くこともできます。
取得方法
□書道教室や通信講座を受講して取得することができます。
問合せ先

日本教育書道連盟の場合
〒174-8688 東京都板橋区常盤台1-3-1日本書道美術館内
日本教育書道連盟
TEL:03-3965-2611

ホームページ ありません。

[↑このページのTOPへ]

▼レジャー・生活の資格
消費生活専門相談員(国)
消費生活アドバイザー(民)
消費生活コンサルタント(民)
気象予報士(国)
クリーニング師(国)
余暇生活相談員(民)
余暇生活開発士(民)
レクリエーション・コーディネーター(公)
実用マナー検定(民)
ホテル実務技能認定試験(民)
アロマテラピー検定(民)
アロマコーディネーター(民)
CIDESCOインターナショナルエステティシャン(民)
シューフィッター(民)
生物分類技能検定(民)
リゾート管理士(民)
グリーンアドバイザー(民)
レクリエーション・インストラクター(民)
緑・花文化の知識認定試験(民)
賞状技法士(民)
狩猟免許(国)
JPIC読書アドバイザー(民)
キャンプ・インストラクター(民)
アルパイン・ガイド(民)
ヤマハ音楽能力検定(民)
カリグラファー(民)
釣りインストラクター(民)
茶道(民)
囲碁(民)
将棋(民)
小笠原流礼法(民)
香道(民)
華道(民)
書道(民)
日本舞踊(民)
麻雀(民)
チェス(民)
バレエ(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.