フードコーディネーター(民)
Google
 
Webビジネス資格伝


フードコーディネーター(民)資格

 
■フードコーディネーターは、食の演出を極めるプロフェッショナルです。
■フードコーディネーターは食の知識だけでなく、演出やマネージメントなど、コーディネート力が必要とされます。
■フードビジネスの分野で注目されている仕事で、レストランや商品のメニュー、マスコミやイベントの企画、食品メーカーの商品開発など、その活躍の場は非常に多いです。
受験料 2級:1次と2次各10,000円
※認定登録料:20,000円(5年間有効です)
受験資格 制限はありません。
※2級は3級合格者です。
試験地

□3級:札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡
□2級:東京、名古屋、大阪、福岡(2次は東京と大阪のみです)

試験日 □3級:10月下旬
□2級
・1次試験:6月下旬
・2次試験:8月下旬
試験内容 □3級
・デザイン、アート
・経済、経営
・科学
・文化
□2級:3級をマスターし、2級教本を基本的に理解しているレベル
○1次試験:マークシート方式
・レストランプロデュース
・食の商品開発
・ホスピタリティ&ライフサポート
・食のイベント・メディア
○2次試験:基本的な各種計算書や簡単なプレゼンテーションなどを作成できる能力を問う
・企画書形式
・企画書形式又は論述形式
備 考 免除
調理師、栄養士、管理栄養士、製菓衛生師の資格がある場合は、3級試験の文化と科学の2科目が免除になります。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒112-0004 東京都文京区後楽2-2-21飯田橋ISビル4F
日本フードコーディネーター協会
TEL: 03-5805-1981
FAX: 03-5805-1982

ホームページ 日本フードコーディネーター協会

 

▼ 関連資格
ティーインストラクター(民)資格
受験料 年間270,000円
※この他に、紅茶製造実習費、実習費、受験料が約65,000円です。
受験資格 1年間の養成研修に毎週必ず出席できる人。
※学生の受講や受験はできません。
申込期間 1月〜2月中旬
試験地

東京

試験日 □受講期間:毎年4月〜翌年3月
□受講日は、週1回、1年間
試験内容 □9月下旬:学科、紅茶判定
□3月上旬:実技
備 考

講習の内容
・紅茶学講座、紅茶製造実習、「ティーティスティング」実習、「正しい紅茶の淹れ方、扱い方」指導実習、「紅茶のバリエーション」指導実習、「ティーパーティの開き方」指導実習
資格の取得方法
□3級取得には、日本紅茶協会が実施する養成研修講座を受講する必要があります。
□そして、養成講座で規定の単位を取得後、資格認定試験に合格しなければなりません。

問合せ先 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-5 東京茶業会館6階
日本紅茶協会
TEL 03-3431-6509
FAX 03-3431-6711
ホームページ 日本紅茶協会

[↑このページのTOPへ]

▼旅行・サービス・調理の資格
国内旅行業務取扱主任者(国)
一般旅行業務取扱主任者(国)
インターネット旅行情報士検定(民)
地理能力検定試験(民)
旅行地理検定(民)
ツアーコンダクター(国)
歴史能力検定(民)
時刻表検定試験(民)
サービス接遇検定(民)
販売管理士(民)
販売士(公)
イベント業務管理者(民)
栄養士(国)
調理師(国)
調理技術審査・調理技能検定(国)
管理栄養士(国)
製菓衛生師(国)
食品衛生管理者(国)
菓子製造技能士(国)
食鳥処理衛生管理者(国)
ふぐ調理師(公)
レストランサービス技能士(国)
食品衛生責任者(公)
家庭料理技能検定(公)
ソムリエ(民)
ワインエキスパート(民)
ワインアドバイザー(民)
バーテンダー(民)
きき酒師(民)
ビアジャッジ(民)
ビアテイスター(民)
ビア・コーディネイター(民)
チーズ・アドバイザー(民)
ティーインストラクター(民)
フードコーディネーター(民)
惣菜管理士(民)
日本茶インストラクター(民)
カフェプランナー(民)
きのこアドバイザー(民)
食品冷凍技士(民)
パン製造技能士
鮮魚士(民)
デザートクリエイター3級(民)
食肉士(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.