食品衛生管理者(国)
Google
 
Webビジネス資格伝


食品衛生管理者(国)資格

 
■食品衛生管理者は、添加物や製造加工を管理する専門家です。
■食品衛生法施行令で定める食品および添加物の製造や加工を行う施設においては、その製造や加工を衛生的に管理、監督する食品衛生管理者が必要です。
受験料 受講料:20万円程度です。
受験資格 高校卒業以上で、実務経験が3年以上の人
試験地

お問合せください。

試験日 受講は総時間数201時間以上、30日以上です。
試験内容 受講科目
□一般共通科目
・公衆衛生概論
・食品衛生法と関係法令等
□専門科目
・添加物関係科目
・乳製品関係科目
・食肉製品関係科目
備 考 資格の取得方法
□厚生労働大臣が登録した講習会を修了すれば任用資格を取得できます。
□次の資格があると、自動的に任用資格があります。
・医師、歯科医師、薬剤師、獣医師
・大学等で医学、歯学、薬学、獣医学、畜産学、水産学、農芸化学の課程を修めて卒業した人
・厚生労働大臣が登録した食品衛生管理者の養成施設において所定の課程を修了した人
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省医薬食品局食品安全部企画情報課
03-5253-1111

ホームページ 厚生労働省

 

▼ 関連資格
製菓衛生師(国)資格
受験料 9,500円(東京都の場合です)
受験資格 次の条件を満たしていること。
□厚生労働大臣の指定する製菓衛生師養成施設において、1年以上製菓衛生師としての必要な知識、技能を修得した者。
□中学校卒業以上で、食品衛生法第20条の規定による菓子製造業施設で2年以上製菓業務に従事した者。
試験地

各都道府県によって異なります。

試験日 試験は、各都道府県ごとに年1回実施され、実施要領は、各都道府県によって異なります。
試験内容 □受験資格について書類審査を行った後、筆記試験を行います。
□筆記試験は、ア)衛生法規、イ)公衆衛生学、ウ)栄養学、エ)食品学、オ)食品衛生学、カ)製菓理論及び製菓実技の6科目60問で、出題方法は4肢択一です。
□製菓実技は、「和菓子分野」「洋菓子分野」「製パン分野」の3分野が出題されます。この3分野のうち1分野を選択して解答します。
備 考 □製菓衛生師の資格を取得するには、各都道府県の実施する製菓衛生師試験を受け、合格した後に、住所地の都道府県知事に免許を申請し、取得します。
□「製菓衛生師」とは、都道府県知事の免許を受け、製菓衛生師の名称を用いて菓子製造業に従事する者をいいます(製菓衛生師法第2条)。よって、製菓衛生師免許がなければ、「製菓衛生師」の名称を用いることはできません。
問合せ先

各都道府県の衛生主管部
[東京都の場合]
福祉保健局健康安全室健康安全課免許係
電話番号 03−5320−4358(直通)

ホームページ

[東京都の場合]
福祉保健局健康安全室健康安全課免許係

[↑このページのTOPへ]

▼旅行・サービス・調理の資格
国内旅行業務取扱主任者(国)
一般旅行業務取扱主任者(国)
インターネット旅行情報士検定(民)
地理能力検定試験(民)
旅行地理検定(民)
ツアーコンダクター(国)
歴史能力検定(民)
時刻表検定試験(民)
サービス接遇検定(民)
販売管理士(民)
販売士(公)
イベント業務管理者(民)
栄養士(国)
調理師(国)
調理技術審査・調理技能検定(国)
管理栄養士(国)
製菓衛生師(国)
食品衛生管理者(国)
菓子製造技能士(国)
食鳥処理衛生管理者(国)
ふぐ調理師(公)
レストランサービス技能士(国)
食品衛生責任者(公)
家庭料理技能検定(公)
ソムリエ(民)
ワインエキスパート(民)
ワインアドバイザー(民)
バーテンダー(民)
きき酒師(民)
ビアジャッジ(民)
ビアテイスター(民)
ビア・コーディネイター(民)
チーズ・アドバイザー(民)
ティーインストラクター(民)
フードコーディネーター(民)
惣菜管理士(民)
日本茶インストラクター(民)
カフェプランナー(民)
きのこアドバイザー(民)
食品冷凍技士(民)
パン製造技能士
鮮魚士(民)
デザートクリエイター3級(民)
食肉士(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.