管理栄養士(国)
Google
 
Webビジネス資格伝


管理栄養士(国)資格

 
■管理栄養士は、昭和60年の栄養士法の改正で国家試験に移行されました。
■管理栄養士は、学校、病院、企業、行政機関等の給食施設で給食管理や栄養指導等を行います。
■また、栄養士の指導もしますので、栄養士の上級資格といえます。
受験料 本人に厚生労働省から合格証書が送付されます。
受験資格 管理栄養士になるためには、まず「栄養士の資格を所持していること」が前提となります。
管理栄養士は毎年1回実施される「管理栄養士国家試験」に合格しなくてはなりません。
管理栄養士国家試験の受験資格は次のように規定されています。
□修業年限が2年である養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後厚生労働省令で定める施設において2年以上栄養の指導に従事した者
□修業年限が3年である養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後厚生労働省令で定める施設において1年以上栄養の指導に従事した者
□修業年限が4年である養成施設を卒業した者
厚生労働省令で定める施設とは以下の施設をいいます。
□寄宿舎、学校、病院等の施設であって、特定多数人に対して継続的に食事を供給するもの
□食品の製造、加工、調理又は販売業を業とする営業の施設
□学校教育法第1条に規定する学校及び同法第83条第1項に規定する各種学校
□栄養に関する研究施設及び保健所その他その他の栄養に関する事務を所掌する行政機関
□前各号に掲げる施設のほか、栄養に関する知識の普及向上その他の栄養の指導の業務が行われる施設
申込期間 3月下旬〜4月下旬
試験地

北海道、宮城、東京、愛知、大阪、岡山、福岡、沖縄

試験日 5月下旬
合格発表 6月中旬に厚生労働省と都道府県衛生主管部(局)に氏名が掲示されます。
試験内容 管理栄養士国家試験は、厚生労働省が毎年1回実施しておりますが、詳細は住所地の都道府県衛生主管(局)部栄養主管課に問い合わせることが必要です。国家試験科目は下記のとおりです。
(1) 解剖整理学*
(2) 病理学*
(3) 生化学*
(4) 食品学*
(5) 食品加工学*
(6) 栄養学*
(7) 栄養指導論
(8) 臨床栄養学
(9) 公衆栄養学
(10) 給食管理
(11) 食品衛生学
(12) 公衆衛生学
(13) 健康管理概論 (*印は、管理栄養士課程卒業生は免除)
備 考 平成14年4月に「栄養士法の一部を改正する法律」が施行され、次のように管理栄養士制度の改正が行われました。
□管理栄養士が「傷病者に対する療養のため必要な栄養の指導」や「個人の身体の状況、栄養状態等に応じた高度の専門的知識及び技術を要する健康の保持増進のための栄養の指導」等を行う者として位置付けられました。
□管理栄養士の資格が、登録制から免許制になりました。
□管理栄養士国家試験の受験資格が変更になりました。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-16-6
社団法人全国栄養士養成施設協会
TEL:03-3918-1022(代)

ホームページ 社団法人全国栄養士養成施設協会

 

▼ 関連資格
調理技術審査・調理技能検定(国)
受験料 □学科試験:3,700円
□実技試験:18,800円
□実技・学科試験とも受験:22,500円
受験資格 調理の実務経験年数8年以上※1で、実務経験年数のうち 調理師免許を有している期間が 3年以上ある者。
※1:厚生労働大臣の指定する調理師養成施設において1年以上調理に関する学科を修めた卒業者や、職業能力開発促進法に基づき、調理に関し専門課程・普通過程の職業訓練修了者は、学校で学んだ期間を除き、実務経験年数「6年以上」が必要です。
申込期間 □前期:4月中旬〜5月上旬
□後期:8月下旬〜10月上旬
試験地

全国主要12都市のうち、料理区分によって異なります。

試験日 □前期試験:7月下旬〜8月下旬までの間
□後期試験:1月下旬〜2月下旬までの間
合格発表 □前期試験:9月下旬
□後期試験:3月下旬
収入・将来性 国家資格保持者として、技術手当てを支給する企業も増えてきており、一般の調理師より、調理に必要な知識と一段上の技術・技能を持っているとして社会的な評価が高まります。
試験内容

□前期:すし料理、中国料理、給食用特殊料理
□後期:日本料理、西洋料理、麺 料理
□学科試験の出題範囲:調理一般、調理法、材料、食品衛生、公衆衛生、食品、栄養、関係法規及び安全衛生
□実技試験:指定された料理の調理と盛り付け作業

備 考 実技試験の免除
専門調理師・調理技能士(調理技術技能評価試験)の実技試験合格者は、一度合格すると、次回以降は、受験の際、合格した料理区分の実技試験が免除されます。
問合せ先

〒107-0052 東京都港区赤坂7-10-9 第四文成ビル6F
(社)調理技術技能センター
TEL:03-3584-1931(月〜金 9:00〜17:00)
FAX:03-3584-1932
E-MAIL:info@chouri-ggc.or.jp

ホームページ (社)調理技術技能センター

[↑このページのTOPへ]

▼旅行・サービス・調理の資格
国内旅行業務取扱主任者(国)
一般旅行業務取扱主任者(国)
インターネット旅行情報士検定(民)
地理能力検定試験(民)
旅行地理検定(民)
ツアーコンダクター(国)
歴史能力検定(民)
時刻表検定試験(民)
サービス接遇検定(民)
販売管理士(民)
販売士(公)
イベント業務管理者(民)
栄養士(国)
調理師(国)
調理技術審査・調理技能検定(国)
管理栄養士(国)
製菓衛生師(国)
食品衛生管理者(国)
菓子製造技能士(国)
食鳥処理衛生管理者(国)
ふぐ調理師(公)
レストランサービス技能士(国)
食品衛生責任者(公)
家庭料理技能検定(公)
ソムリエ(民)
ワインエキスパート(民)
ワインアドバイザー(民)
バーテンダー(民)
きき酒師(民)
ビアジャッジ(民)
ビアテイスター(民)
ビア・コーディネイター(民)
チーズ・アドバイザー(民)
ティーインストラクター(民)
フードコーディネーター(民)
惣菜管理士(民)
日本茶インストラクター(民)
カフェプランナー(民)
きのこアドバイザー(民)
食品冷凍技士(民)
パン製造技能士
鮮魚士(民)
デザートクリエイター3級(民)
食肉士(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.