消費生活コンサルタント(民)
Google
 
Webビジネス資格伝


消費生活コンサルタント(民)

 
■消費生活コンサルタントは、消費問題のスペシャリストです。
■地域社会の消費者代表として、商品テストや消費者の苦情処理に取り組みます。
■また商品企画、講習会、研修会でも活躍の場があります。
■養成講座を受講し修了すると資格を取得できます。
受験料 受講料:84,000円
受験資格 次のいずれかの人
□消費生活問題分野の活動を現在行なっている人
□消費生活問題分野の活動意欲のある人
試験地 東京、大阪
試験日 受講期間:9月上旬〜11月上旬の約2か月間です。
試験内容 □1次審査:論文による書類審査
□2次審査:面接試験
講座内容
・消費者問題・関連法規の基礎知識、消費者問題の具体的な対応方法の理解
・基本的な消費者意識の確立
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先 (財)日本消費者協会
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル9F
TEL 03-5282-5311
FAX 03-5282-5315
ホームページ(財)日本消費者協会

 

▼ 関連資格
日本語文書処理(日商文書)技能検定(公)
受験料 □3級:6,120円
□2級:8,160円
□1級:9,690円
受験資格 制限はありません。
申込期間 試験日の約2か月前から1か月前までです。
※各商工会議所や各級によって異なります。
試験地 各商工会議所がしていする会場で実施されます。
試験日 □3級:各地の商工会議所で決定されます。
□2級:5月中旬、10月上旬
□1級:10月上旬
合格発表 各商工会議所によって異なります。
難易度 1級は難易度がかなり高いです。
収入・将来性 ・現在、ワープロや日本語文書作成に関する資格の中では定番の資格なので、企業や学校などからも評価は高いです。
・1、2級取得者は、日商マスターの認定対象者になることもできます。
試験内容 □常識科目:ハード、ソフト、ビジネス文書に関する知識が問われます。
□日本語:漢字、送り仮名、誤字・脱字・同音異義語などの文章表現に関する正しい日本語知識が問われます。
問合せ先 日本商工会議所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2東商ビル
TEL:03-5777-8600
ホームページ 日本商工会議所

[↑このページのTOPへ]

▼事務関係の資格
ビジネス文書検定(民)
秘書能力検定(民)
秘書技能検定(公)
秘書士(民)
ビジネスキーボード認定試験(公)
校正技能検定(民)
日本語文書処理(日商文書)技能検定(公)
消費生活コンサルタント(民)
計算実務能力検定(民)
数学検定(数検)(公)
電卓計算能力検定(民)
電卓・ポケコン技能検定(民)
暗算検定(民)
珠算検定(全国商工会連合会)(公)
珠算・電卓実務検定(民)
珠算検定(全国珠算教育連盟)(民)
珠算能力検定(日本商工会議所)(公)
電卓技能検定(公)
電話オペレーター技能検定(民)
ビジネス能力検定(B検)(公)
文書処理(ワープロ)能力検定(民)
ビジネス実務マナー検定(民)
ビジネス・キャリア制度修了認定試験(公)
ワープロ実務検定(民)
毛筆書写検定(公)
雇用管理士(民)
硬筆書写検定(公)
POP広告クリエイター(民)
グレグ英文速記公式検定(民)
生産士(民)
速記技能検定(公)
営業店管理者検定(民)
レタリング技能検定(公)
日本語ワープロ技能資格検定(民)
生産性賃金管理士(民)
TPMインストラクター(民)
銀行実務検定(民)
イベント検定試験(民)
SC経営士(民)
屋外広告士(公)
ファイリング・デザイナー検定(民)
IE士(民)
ネーミングライター(民)
日商マスター(公)
自主保全士(民)
キータッチ2000テスト(公)
日本語ワープロ検定試験(民)
探偵(民)
総務管理者養成講座(民)
KINZAI金融業務検定(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.