柔道整復師(国)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


柔道整復師(国)資格

 
■柔道整復師は、捻挫、打撲、骨折、脱臼などの応急的治療を行なう専門家です。
■骨折や脱臼の患者に施術する場合は、医師の同意が必要で、外科手術や薬品投与などは禁じられています。
■柔道整復師の資格取得は、柔道整復師養成施設などで3年以上学習し、国家試験に合格する必要があります。
■資格取得後は、病院・医院の整形外科や接骨院などに勤務したり、独立して接骨院を開業する人もいます。
受験料23,300円
受験手続受験願書、写真、修業証明書(修業見込証明書)または卒業証明書(卒業見込証明書)を、(財)柔道整復研修試験財団に提出します。
受験資格□大学に入学資格のある者で、文部科学大臣の指定した学校、または厚生労働大臣の指定した柔道整復師の養成施設で3年以上、柔道整復師になるために必要な知識および技術を習得した者。
□養成施設の入学・入所資格は、高校卒業以上の者
試験地北海道、宮城、東京、石川、愛知、大阪、福岡、広島、香川
試験日3月上旬
合格発表3月下旬
難易度合格率は7割程度です。
試験内容筆記試験:客観式、四肢択一
・解剖学 ・生理学 ・運動学 ・病理学概論 ・衛生学/公衆衛生学 ・一般臨床医学 ・外科学概論 ・整形外科学 ・リハビリテーション医学 ・柔道整復理論 ・関係法規
備 考詳細が毎年9月に官報で公示されます。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-7サンビル4階
柔道整復研修試験財団
03-5652-3323

ホームページ柔道整復研修試験財団

 

▼ 関連資格
医薬部外品製造所・輸入品販売営業所責任技術者(国)資格
資格取得方法次のいずれかに該当する人です。
□薬剤師
□大学、専門学校で薬学または化学に関する専門の課程を修了した者
□高等学校またはこれと同等以上の学校で薬学または化学に関する専門の課程を修了し、医薬品または医薬部外品の製造に関する業務に3年以上従事した者
□厚生労働大臣が上記と同等以上の知識経験を有すると認めた者(医薬品または医薬部外品の製造実務に5年以上従事していた者)
問合せ先

製造所の所在する各都道府県庁薬務主管課

[↑このページのTOPへ]

▼救急・衛生その他
柔道整復師(国)
はり師(国)
きゅう師(国)
あん摩マッサージ指圧師(国)
赤十字救急法救急員(民)
ベーシック・サーフ・ライフセーバー(民)
ウォーター・ライフセーバー(民)
アドバンス・サーフ・ライフセーバー(民)
エレメンタリー・ライフセーバー(民)
IRBクルー(民)
IRBドライバー(民)
水上安全法救助員(民)
救急救命士(国)
THP指導者(公)
保健児童ソーシャルワーカー(民)
児童厚生員(国)
受胎調節実地指導員(国)
児童指導員(国)
チャイルドマインダー(民)
ベビーシッター(民)
生きがい情報士(民)
健康生きがいづくりアドバイザー(民)
シニアライフアドバイザー(民)
幼児体育指導者(民)
麻薬施用者・麻薬管理者・麻薬研究者(国)
医療用具製造所・輸入販売営業所責任技術者(国)
化粧品製造所・輸入品販売営業所責任技術者(国)
医薬部外品製造所・輸入品販売営業所責任技術者(国)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.