臨床心理士(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


臨床心理士(民)資格

 
■臨床心理士は、うつ病やパニック障害などの心の病、心理的な問題を取り扱う専門家です。
■臨床心理士資格は、資格基準がかなり厳しいですが、信頼性と将来性の高い資格です。
受験料30,000円
受験手続所定の申請書、履歴書、学歴証明書、職歴・職歴内容証明書、在職証明書を簡易書留で郵送します。
受験資格次の者です。
□大学院で心理学を専攻・修了後、1年以上の心理臨床経験を有する者
□大学院で心理学隣接諸学科を専攻・修了後、2年以上の心理臨床経験を有する者
□外国で上記と同等以上の教育を受け、2年以上の心理臨床経験を有する者
□医師免許取得者で2年以上の心理臨床経験を有する者
□大学で心理学または心理学隣接諸学科を専攻・卒業後、5年以上の心理臨床経験を有する者
□指定大学院を修了し、指定の要件を充足している者
申込期間7月〜8月末日
試験地東京
試験日□1次:10月上旬
□2次:11月上旬
合格発表12月下旬
試験内容□臨床心理査定、臨床心理面接(療法)、臨床心理学的地域援助、臨床心理学的研究・調査法、に関する基本知識の筆記試験。
□1,600字以内の論述
□面接
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒113-0033 東京都文京区本郷2-40-14山崎ビル4階
(財)日本臨床心理士資格認定協会
03-3817-0020(代)

ホームページ(財)日本臨床心理士資格認定協会

 

▼ 関連資格
精神対話士(民)資格
受講料□基礎過程:130,000円
□実践課程:60,000円
資格取得方法メンタルケアのスペシャリスト養成講座修了者のうち、希望者は選考試験を受け、精神対話士派遣業務に参加します。
受講資格制限はありません。
受講地東京、大阪
受講日春、秋の年2回
受講内容□基礎過程・実践課程での修了要件
・各課程で修了レポートを提出し、合格判定を受けることと、所定の出席率です。
・基礎過程を修了して合格すると実践課程を受講できます。
□精神対話士派遣業務参加選考試験:総合判定
・集団面接
・個人面接
・各課程の修了レポートの評価など
問合せ先

〒107-0061 東京都港区北青山2-11-10 青山野末ビル102
メンタルケア協会
03-3405-7282(資料請求電話)

ホームページメンタルケア協会

[↑このページのTOPへ]

▼心理・カウンセリング
カウンセラー(日本カウンセラー協会)(民)
カウンセラー(日本カウンセリング・センター)(民)
心理ケア技能士(民)
精神対話士(民)
臨床心理士(民)
音楽療法士(民)
思春期カウンセラー(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.