精神対話士(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


精神対話士(民)資格

 
■精神対話士は、温かい心で人を支える心のケアの専門家です。
■精神対話士資格は、病人、高齢者、自宅に引きこもりがちな人などからの依頼に応じて、対話を通じて前向きに生きる支えとなることを目的としています。
受講料□基礎過程:130,000円
□実践課程:60,000円
資格取得方法メンタルケアのスペシャリスト養成講座修了者のうち、希望者は選考試験を受け、精神対話士派遣業務に参加します。
受講資格制限はありません。
受講地東京、大阪
受講日春、秋の年2回
受講内容□基礎過程・実践課程での修了要件
・各課程で修了レポートを提出し、合格判定を受けることと、所定の出席率です。
・基礎過程を修了して合格すると実践課程を受講できます。
□精神対話士派遣業務参加選考試験:総合判定
・集団面接
・個人面接
・各課程の修了レポートの評価など
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒107-0061 東京都港区北青山2-11-10 青山野末ビル102
メンタルケア協会
03-3405-7282(資料請求電話)

ホームページメンタルケア協会

 

▼ 関連資格
心理ケア技能士(民)資格
受験料□級により異なります。
□5,000円〜16,000円
受験資格制限はありません。
試験内容認定内容
□1級:臨床心理学及びその隣接諸科学についての高度な知識を有し、クライエントに対して的確な心理ケアを行なうことのできる者
□準1級:1級に準ずる者
□2級:心理ケアを行なう者の補助者として的確な判断処理能力を有する者
□準2級:2級に準ずるもの
□3級:臨床心理学及びその隣接諸科学についての基礎的な知識を有する者
備 考試験形式
□1級・2級:実技(ロールプレイによる面接)
□準1級、準2級、3級:筆記(心理療法理論と技術)
問合せ先

〒194-0013 東京都町田市原町田5-1-4オフィスYMS1F
日本心理ケア協会本部
042-722-7895

ホームページ日本心理ケア協会

[↑このページのTOPへ]

▼心理・カウンセリング
カウンセラー(日本カウンセラー協会)(民)
カウンセラー(日本カウンセリング・センター)(民)
心理ケア技能士(民)
精神対話士(民)
臨床心理士(民)
音楽療法士(民)
思春期カウンセラー(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.