福祉レクリエーション・ワーカー(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


福祉レクリエーション・ワーカー(民)資格

 
■福祉レクリエーション・ワーカーは、保健・医療の分野から福祉レクリエーションを援助する専門家です。
■福祉レクリエーション・ワーカーは、福祉施設内で利用者が生き生きと生活できるように、レクリエーションの企画や運営をします。
■福祉レクリエーション・ワーカーは、地域ではレクリエーションの宅配、ボランティアの養成・コーディネートなども行ないます。
■福祉レクリエーション・ワーカーは、地域と福祉施設をつなぎ、制度や施策にかかわる活動もします。
受講料70,000円
※一部資格保有者には割引制度あり
受講資格□「レクリエーション・インストラクター養成講座」等において「レクリエーション・インストラクター」資格取得のための所定時間(50時間)を修了した者であり、受講開始日において18歳以上であること
□「レクリエーション・インストラクター」の資格保有者
□「レクリエーション・コーディネーター」「グループレクリエーション・ワーカー」の資格保有者
受講日□前期:6月
□後期:12月
受講内容社会福祉および隣接領域に関する基礎知識・援助技術、福祉レクリエーションに関する専門知識・援助技術
備 考免除と割引
社会福祉士・介護福祉士・保育士・保健師・看護師の資格保有者はレポート課題が免除されます。また、受講料が10,000円割引になります。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-20-7 水道橋西口会館6階
(財)日本レクリエーション協会人材開発部
03-3265-1369

ホームページ(財)日本レクリエーション協会

 

▼ 関連資格
サービス・ケア・アテンダント(公)資格
受験料□筆記試験:7,350円
□実技試験:14,700円
受験手続受験申込書を下記の問合せ先に郵送します。
受験資格制限はありません。
試験地東京、大阪
試験日□筆記試験:9月中旬
□実技試験:11月下旬〜12月上旬
試験内容□筆記試験
・公共福祉概論
・アテンド技術論
・ユニバーサルサービス総論
□実技試験
・おもてなしの心での介助サービス実践
問合せ先

〒104-8114 東京都中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館6F
(社)公開経営指導協会
03-3542-0306

ホームページ(社)公開経営指導協会

[↑このページのTOPへ]

▼介護・福祉
介護支援専門員(ケアマネージャー)(公)
福祉用具専門相談員(公)
訪問介護員(ホームヘルパー)(国)
社会福祉士(国)
介護福祉士(国)
理学療法士(国)
作業療法士(国)
福祉情報技術コーディネーター(民)
社会福祉主事(公)
福祉住環境コーディネーター(公)
視能訓練士(国)
介護保険事務管理士(民)
介護事務管理士(民)
手話技能検定(民)
サービス・ケア・アテンダント(公)
福祉レクリエーション・ワーカー(民)
手話通訳士(公)
盲人歩行指導員(民)
義肢装具士(国)
ケアクラーク(民)
歩行指導員(民)
障害者スポーツ指導員(民)
精神保健福祉士(国)
点字技能検定試験(民)
認定補聴器技能者(民)
言語聴覚士(国)
介助士(民)
児童福祉司(公)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.