実用タイ語検定試験(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


実用タイ語検定試験(民)資格

 
■実用タイ語検定試験は、タイと日本の交流を踏まえて、主として日本人を対象に設けられた検定試験です。
■実用タイ語検定試験は、1〜5級の5階級に分かれています。
受験料□5級:4,500円
□4級:5,500円
□3級:6,500円
□2級:7,500円
□1級:8,500円
受験資格制限はありません。
申込期間□春季:5月
□秋季:10月
試験地□1次:東京、大阪、名古屋、バンコク
□2次:東京、大阪
試験日□春季:1次は6月、2次は8月です。
□秋季:1次、2次ともに11月です。
合格発表□5級:試験日から約30日後
□4級:試験日から約30日後
□3級:試験日から約30日後
□2級:試験日から約14日後
□1級:試験日から約14日後
試験内容□5級:読み書きはできないが、口頭で初歩的な会話ができる。
□4級:初歩的な単語や文章の読み書き、聞き取りができる。
□3級:基本的なタイ語を理解し、意思疎通、簡単なタイ語書籍が読めるなど、日常生活に必要なタイ語を理解している。
□2級:新聞を読んだり、簡単なタイ語翻訳・通訳ができるなど、社会生活に必要なタイ語を理解している。
□1級:より高度なタイ語能力を有していて、タイ語翻訳者やタイ語通訳者として通用するレベル。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-41-12 岡埜ビル6階
特定非営利活動法人日本タイ語検定協会
03-3207-8223

ホームページ特定非営利活動法人日本タイ語検定協会

 

▼ 関連資格
TOL(民)資格
受験料各6,825円
受験資格制限はありません。
※会社・団体での申し込みが原則です。
申込期間希望試験日の7日前までです。
試験地ICL東京校、受験団体の希望する会場(出張費用がかかります)
試験日月曜〜金曜日の午前10時を原則とした受験団体希望の日時
合格発表試験日から約1週間後です。
難易度□合格率は極めて低い
□超難関
試験内容リスニング、文法、語彙、リーディング
備 考□会社・団体での申し込みが原則ですが、1名からでも受験は可能です。
□得点は200点〜800点で、各セクションごとに評価されるので、詳細の分析に便利です。
問合せ先

〒100-0014 東京都千代田区永田町2-4-11フレンドビル2階
BETAテストセンター法人営業部
03-5157-1701

ホームページILC国際語学センター

[↑このページのTOPへ]

▼その他語学
中国語検定(民)
中国語コミュニケーション能力検定(民)
漢語水平考試(HSK)(民)
韓国語能力試験(民)
ハングル能力検定(民)
スペイン語技能検定試験(公)
フランス語能力認定試験(TEF)(公)
インドネシア語検定(民)
実用フランス語技能検定試験(公)
エスペラント学力検定試験(民)
実用イタリア語検定(民)
ABKタイ語検定(民)
ドイツ語技能検定試験(民)
TOL(民)
実用タイ語検定試験(民)
ロシア語能力検定(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.