インドネシア語検定(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


インドネシア語検定(民)資格

 
■インドネシア語検定は、インドネシア共和国国家教育省国語研究所と提携する日本で唯一の検定で、インドネシア語の普及とレベルの向上が目的で実施されています。
■この検定の評価は、プロとして通用する特A級からE級までの6段階に分かれています。
受験料□E級:3,500円
□D級:3,500円
□C級:5,500円
□B級:8,000円
□A級:9,000円
□特A級:18,000円
受験資格制限はありません。
※特A級のみA級合格者
申込期間□第1回:10月上旬〜11月中旬
□第2回:4月上旬〜5月中旬
試験地東京、大阪、名古屋、九州、ジャカルタ(二次は東京のみ)
試験日□第1回:一次は1月中旬、二次は3月下旬
□第2回:一次は7月下旬、二次は9月下旬
※特A級は実施しない
合格発表□一次:二次試験2週間前までに通知されます。
□二次:試験日の約1か月後です。
試験内容□E級:初歩的なインドネシア語の語彙力と文章力
□D級:初歩的な事柄の理解。挨拶や慣用的な表現
□C級:基本的な事柄の理解。道案内、手紙の読み書きなど。
□B級:日常生活や職場で必要な事柄の理解と表現
□A級:日常生活に必要な事柄の理解と表現
□特A級:通訳翻訳者のプロとして通用するレベル
備 考□隣接している級の同時受験は可能です。
□協会が発行している参考書に「インドネシア語検定問題集」などがありますので要チェックです。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒105-0004 東京都港区新橋6-4-8 M6ビル4階
日本インドネシア語検定協会 
03-3438-4790

ホームページ日本インドネシア語検定協会

 

▼ 関連資格
フランス語能力認定試験(TEF)(公)資格
受験料□必須試験:9,450円
□オプション試験:1科目につき7,350円
受験資格フランス語を母国語としない人です。
申込期間試験日の1か月前までです。
試験地東京、札幌、名古屋、京都、大阪など
試験日2月、4月、6月、9月、11月
合格発表試験の日から約1か月後です。
試験内容□必須試験
・読解テスト
・リスニングテスト
・文構成、語句テスト
□オプション試験
・筆記テスト
・口頭表現テスト
※上記の両方またはいずれかを選択して受験します。
備 考オプション試験は、必須試験を1年以内に受験していなくてはなりません。
問合せ先

〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-11 第2星光ビル
日仏文化協会内TEF事務局
03-5216-7161

ホームページ日仏文化協会

[↑このページのTOPへ]

▼その他語学
中国語検定(民)
中国語コミュニケーション能力検定(民)
漢語水平考試(HSK)(民)
韓国語能力試験(民)
ハングル能力検定(民)
スペイン語技能検定試験(公)
フランス語能力認定試験(TEF)(公)
インドネシア語検定(民)
実用フランス語技能検定試験(公)
エスペラント学力検定試験(民)
実用イタリア語検定(民)
ABKタイ語検定(民)
ドイツ語技能検定試験(民)
TOL(民)
実用タイ語検定試験(民)
ロシア語能力検定(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.