中国語コミュニケーション能力検定(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


中国語コミュニケーション能力検定(民)資格

 
■中国語コミュニケーション能力検定は、近年ますます重要性を増す中国語の運用能力を測る検定試験です。
■中国語コミュニケーション能力検定では、日常生活やビジネスシーンでよく使われる中国語が題材となっており、実際にコミュニケーションするの際の運用能力が正確に測定できます。
受験料7,800円
受験資格制限はありません。
申込期間検定日の約3か月前から約3週間前までです。
試験地札幌、仙台、新潟、埼玉、東京、横浜、静岡、名古屋、金沢、京都、大阪、神戸、岡山、広島、高松、福岡、熊本、沖縄 他
試験日7月と12月の年2回です。
合格発表試験日から約1か月後に認定証と講評資料が郵送されます。
試験内容□リスニング問題とリーディング問題で計140問出題されます。
□4肢択一のマークシート方式です。
備 考1,000点満点のスコア表示で能力を判定します。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒206-8686 東京都多摩郵便局私書箱第5号 潟xネッセコーポレーション
中国語コミュニケーション協会 検定実施事務局
0120-055-280(フリーダイヤル)

ホームページ中国語コミュニケーション協会

 

▼ 関連資格
中国語検定(民)資格
受験料□準4級:3,150円
□4級:3,675円
□3級:4,725円
□準2級:6,825円
□2級:7,875円
□1級:8,925円
受験手続□郵便局または銀行で受験料を振り込みます。
□払込受付証明書などを同封して願書を郵送します。
□併願する場合は、級ごとに願書を作成します。
受験資格制限はありません。
申込期間□3月試験:1月1日〜2月10日
□6月試験:4月1日〜5月10日
□11月試験:9月1日〜10月10日
試験地全国主要都市、北京、上海等
試験日6月、11月、3月(1級は11月のみ)の第4日曜日
合格発表試験実施後1か月以内です。
難易度日常会話というよりは、社会性のある翻訳や通訳に重点が置かれています。
試験内容□準4級:筆記試験(聞き取りを含む)
・漢字は基礎単語に出てくる簡体字が正しく書ける
・中国語表音ローマ字の読み方とその綴り方
・基礎単語約500語
・単文基本文型
・簡単な日常挨拶語約50〜80
□4級:筆記試験(聞き取りを含む)
・単語の意味
・中国語表音ローマ字による注音、また中国語表音ローマ字から中国語の漢字への表記がえ
・常用語500〜1000を利用した中国語単文の日本語訳と、日本語の中国語訳
□3級:筆記試験(聞き取りを含む)
・単語の意味
・中国語表音ローマ字による注音、また中国語表音ローマ字から中国語の漢字への表記がえ
・常用語1,000〜2,000を利用した複文を含めた中国語の日本語訳と日本語の中国語訳
□準2級:筆記試験(聞き取り・書き取りを含む)
・単語・常用度の高い慣用句・熟語の日本語訳と中国語訳、多音語・軽声の問題、誤用の指摘
・100〜300字程度の文章の日本語訳と中国語訳など
□2級:筆記試験(聞き取り・書き取りを含む)
・やや難度の高い中国語の日本語訳と日本語の中国語訳
・中国実用文の翻訳
□1級:1次は筆記試験(聞き取り・書き取りを含む)、2次は中国人との会話と通訳
・時事用語も含む難度の高い中国語の日本語訳と日本語の中国語訳
・成語・慣用句を含む総合問題
合格基準□準4級
・中国語の学習を進めていくうえでの基礎知識を身につけている
・一般大学の第2外国語における第1年度前期修了、中国語専門学校・講習会などでの半年以上の学習程度
・60〜120時間
□4級
・日常生活語彙500〜1,000、中国語文法単文の基礎的事項をマスターしていて、平易な中国語を聞くこと、話すことができる
・一般大学の第2外国語における第1年度履修程度
・120〜200時間
□3級
・一般常用語彙1,000〜2,000、中国語文法の一般的事項をマスターしていて、簡単な日常会話ができ、基本的な文章を読み、書くことができる
・一般大学の第2外国語における第2年度履修程度
・200〜300時間
□準2級
・常用語3,000以上を完全にマスターし、主として複文を含むやや高度な中国語の文章を読み、3級程度の文章を書くことができる
・日常的な話題での中国語による会話が行なえる
□2級
・中国語文法の全般的事項をマスターし、社会生活に必要な中国語を基本的に習得している
・新聞、雑誌、文芸作品、実用文などの中国語訳、日本語訳、簡単な通訳ができる
□1級
・中国語全般にわたる高度な運用力を有する
・十分な読解力、表現力を有し、相当複雑な中国語、日本語、たとえば挨拶、講演、会議、会談などの日中両国語による翻訳、通訳ができる
問合せ先

〒112-0002 東京都文京区小石川4-20-1
日本中国語検定協会
03-3818-6211

ホームページ日本中国語検定協会

[↑このページのTOPへ]

▼その他語学
中国語検定(民)
中国語コミュニケーション能力検定(民)
漢語水平考試(HSK)(民)
韓国語能力試験(民)
ハングル能力検定(民)
スペイン語技能検定試験(公)
フランス語能力認定試験(TEF)(公)
インドネシア語検定(民)
実用フランス語技能検定試験(公)
エスペラント学力検定試験(民)
実用イタリア語検定(民)
ABKタイ語検定(民)
ドイツ語技能検定試験(民)
TOL(民)
実用タイ語検定試験(民)
ロシア語能力検定(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.