CFA(AIMR認定証券アナリスト)(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


CFA(AIMR認定証券アナリスト)(民)資格

 
■CFA(AIMR認定証券アナリスト)は金融市場の国際化に対応して、経済動向、金融情勢、財務諸表などから債権や株式などの投資価値を評価する専門家です。
■CFA(AIMR認定証券アナリスト)は実質的にアナリスト資格の世界標準といわれているので、取得できれば転職などで非常に有利です。
■金融ビジネスの国際舞台での活躍を希望している人はぜひ取得を。米国ではCPA(米国公認会計士)より評価が高い資格です。
受験料600〜1,100米ドル
受験資格4大卒または金融機関での実務経験
試験地東京
試験日□レベル1:6月と12月(年2回)
□レベル2、レベル3:6月(年1回)
試験内容□経済学など14分野からの総合問題
□試験はレベル1〜3まで
備 考□試験はレベル1〜3まであり、資格取得には、レベル3までの合格と3年以上の実務経験が必要です。
□問題は、経済学など14の分野から総合的に出題されます。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-9-1ANJO1ビル
ANJOインターナショナル
03-5297-8877

 

▼ 関連資格
銀行業務検定(民)資格
受験料□4級:1,575円
□3級:3,150円
□2級:5,250円(金融リスクは7,350円)
□営業店管理T:8,400円 U:7,350円 経営支援2級:7,350円 FA:5,250円 アシスタントFA:3,150円 CFA:12,600円
受験資格制限はありません。
申込期間試験日の2か月前から約3週間前までです。
試験地全国各市の約220会場
試験日年3回(6月、10月、3月)
試験内容□4級:基礎的な実務知識
□3級:基礎的な実務知識
□2級:応用実践的な知識
備 考□金融機関の行員向けの技能検定試験ですが、受験資格等の制限はないので、誰でも受験できます。
□受験者の大半は、銀行、信金、信組などの行職員ですが、最近は、損保、証券、リース、クレジット、ファイナンスなどに勤務する人や、ビジネス専門学生、大学生なども受験しています。
□年間総受験応募者数は約35万人です。
問合せ先

〒162-8464 東京都新宿区市谷本村町3-21
銀行業務検定協会事務局
申込方法:03-3267-4821(検定試験運営センター)

ホームページ銀行業務検定協会

[↑このページのTOPへ]

▼金融・保険
金融業務検定(民)
証券アナリスト(民)
金融窓口サービス技能士(国)
DCプランナー(公)
DCアドバイザー(民)
銀行業務検定(民)
CFA(AIMR認定証券アナリスト)(民)
AFP・CFP(民)
ファイナンシャルプランニング技能士(国)
(商品先物取引)登録外務員(民)
損害保険仲立人(国)
生命保険仲立人(国)
国際貿易ビジネス検定(民)
アクチュアリー(民)
IMF(国際通貨基金)専門職員(公)
世界銀行グループ職員(公)
アジア開発銀行職員(公)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.