DCアドバイザー(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


DCアドバイザー(民)資格

 
■DCアドバイザーは、確定拠出年金の実施・運営・活用などについて、個人事業者・企業・従業員に総合的にアドバイスする専門家です。
■公的年金制度が改正されて、企業年金の充実も叫ばれる中、新しい確定拠出年金制度の始まりで注目度の高い資格です。
受験料□全分野受験:10,600円
□1分野受験:6,400円
□2分野受験:8,500円
受験資格試験実施日に満20歳以上の者です。
申込期間4月中旬〜5月下旬
試験地札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
試験日7月(12月も予定)
合格発表試験日の約2か月後に合否が通知されます。
収入・将来性確定拠出年金制度は、平成13年にスタートした新しい企業年金なので、今後、普及していくことが予想されます。導入に当たっては、企業や加入者は専門的な知識が必要になるので、DCアドバイザーは今後期待される資格です。
試験内容各分野とも4肢選択一式の50問です。
□第1分野
・私的年金導入コミュニケーション
・確定拠出年金制度
□第2分野
・私的年金制度とその周辺知識
・リタイアメントプラン
□第3分野
・個人教育
・個人と企業のリスクマネジメント
備 考DCアドバイザーになるためには、協会が実施する試験に合格した後、登録する必要があります。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-9-6中山ビル3階
確定拠出型年金教育・普及協会事務局
03-3293-3755

ホームページDC協会

 

▼ 関連資格
DCプランナー(公)資格
受験料□2級:6,300円
□1級:10,500円
受験資格□2級:制限はありません。
□1級:2級合格者
申込期間□3月試験:1月上旬〜下旬
□9月試験:7月中旬〜8月上旬
試験地1、2級とも全国主要都市
試験日3月、9月
合格発表□2級:試験日より約1か月後
□1級:試験日より約2か月後
試験内容□2級:四答択一式のマークシート形式
・確定拠出年金やその他の年金制度全般に関する基本的な事項の理解
・金融商品や投資等に関する一般的な知識
・確定拠出年金の加入者・受給者、確定拠出年金制度を実施する企業の福利厚生担当者などに説明できるレベル
□1級:基礎編は四答択一式のマークシート形式で、応用編は記述式です。
・確定拠出年金やその他の年金制度全般および金融商品、投資等に関する専門的な知識
・企業に対して、現行退職給付制度の特徴と問題点を把握したうえ、確定拠出年金を基盤とした適切な施策を構築できる
・加入者等個人に対して、確定拠出年金の加入者教育の実施と老後を見据えた生活設計を提案できる
問合せ先

〒277-0066 千葉県柏市中新宿1-2-1
DCプランナー試験中央センター
0471-70-7703

ホームページ日本商工会議所の検定試験

[↑このページのTOPへ]

▼金融・保険
金融業務検定(民)
証券アナリスト(民)
金融窓口サービス技能士(国)
DCプランナー(公)
DCアドバイザー(民)
銀行業務検定(民)
CFA(AIMR認定証券アナリスト)(民)
AFP・CFP(民)
ファイナンシャルプランニング技能士(国)
(商品先物取引)登録外務員(民)
損害保険仲立人(国)
生命保険仲立人(国)
国際貿易ビジネス検定(民)
アクチュアリー(民)
IMF(国際通貨基金)専門職員(公)
世界銀行グループ職員(公)
アジア開発銀行職員(公)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.