産業カウンセラー(民)資格 ビジネス資格伝
Google
 
Webビジネス資格伝


産業カウンセラー(民)資格

 
■産業カウンセラーは、職場での悩みを解決できるよう支援する専門家です。
■産業カウンセラーは、心理学的手法を用いて、職場でカウンセリングを行います。
受験料□初級:31,500円
□中級:42,000円
□上級:52,500円
受験資格□初級
・心理学または心理学隣接諸科学を専攻した学士
・カウンセリング業務または人事労務管理の実務経験4年以上
・協会の産業カウンセリング講座修了者
□中級
・心理学または心理学隣接諸科学を専攻した修士
・初級合格者で実務経験4年以上
・協会の向上訓練修了者で初級合格後3年経過している者
・カウンセリング業務または人事労務管理の実務経験10年以上
□上級
・心理学または心理学隣接諸科学を専攻した博士
・初級合格者で実務経験13年以上
・中級合格者で実務経験4年以上
申込期間□初級:8月中旬〜下旬
□中級:11月中旬〜12月上旬
試験地協会が指定する場所です。
試験日□初級:学科試験は11月で、実技試験は12月です。
□中級:学科試験は2月で、実技試験は3月です。
□上級:3年ごとに1回
試験内容□初級
学科試験
・産業カウンセリング概論
・カウンセリングの原理および技法
・パーソナリティ理論
・職場のメンタルヘルス
・事例検討
実技試験
・カウンセラーとしての基本的態度
・適切な技法
・社会的貢献への認識
□中・上級
協会にお問合せください。
PR
【生涯学習のユーキャン】教養と資格を身に付けてみませんか?
‥…━★ 通信教育80年の実績!がくぶん総合教育センター ★━…‥
問合せ先

〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-35大門佐野ビル3F
(社)日本産業カウンセラー協会
03-3438-4568

ホームページ(社)日本産業カウンセラー協会

 

▼ 関連資格
人事法務士(民)資格
受験料10,000円
資格取得方法□協会所属の資格所有者で、協会審査委員会の試験と考査に合格する必要があります。
□実践活用に向けての「人事法務課程」の履修も必要です。
□登録認定の申請費用は、25,000円です。
受験資格□20歳以上
□労務管理士資格取得者
□3年以上の実務経験者
試験地全国主要都市
試験日協会に問合せのこと
試験内容□職場の法律知識
□労働時間・休暇の法律と実務
□賃金に関する法律
□求人と採用の法律
□人事退職の法律
□社内トラブルの法律
□就業規則と協約
備 考資格取得後、登録料と年会費が必要です。
登録料:40,000円
年会費:25,000円(研修費)
問合せ先

〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町1-6-2
日本人材育成協会
06-6226-1148

[↑このページのTOPへ]

▼人事・労務
社会保険労務士(国)
キャリア・コンサルタント/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー(民)
経営労務コンサルタント正・補(民)
労務管理士(日本経営管理協会)(民)
労務管理士(日本人材育成協会)(民)
企業人事調査士(民)
衛生管理者(国)
人事法務士(民)
産業カウンセラー(民)
労働安全コンサルタント(国)
衛生工学衛生管理者(国)
職業訓練指導員(国)
探偵調査士(企業経営診断士)(民)


 相互リンク募集中:資格取得・資格試験・国家資格・国家試験のビジネス資格伝では相互リンクを募集しています。

Copyright (C)ビジネス資格伝 All Rights Reserved.